2019年02月07日

確定申告書の記載チェックポイント お金が戻ってくるケースが意外と多いかもしれません


◆お金◆が戻ってくるケースが意外と多いかもしれません

今年も◆確定申告◆の時期が近づいてきましたね。2018年平成30年分の所得税及・復興特別所得税の確定申告の相談および申告書の受け付けは、今年の2.18(月)から3.15(金)までです。サラリーマンの場合◆会社が年末調整で納付すべき税額を計算し手続きしているので、確定申告は不要◆と思っている人が少なくありません。
確かに、多くの場合、確定申告の必要はありませんね。一方で◆申告することで税金が戻ってくる人も◆意外と多いのです。実際、昨年確定申告した2198万人のうち、約6割の1280万人が◆還付のための申告◆をしています。

還付と言えば代表的なのは◆住宅ローン控除◆ですが、それ以外にも税の還付を受けられる控除はあります。本来、戻ってくるはずの◆税金◆を知らずに損しているかもしれません。該当しないかは一度確認してみてはいかがでしょうか。

医療費・領収書がなくても申告できます


続く。。。。。。。。。。。。。。。。
posted by 仲間 at 23:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: